コスプレイベント

以前はコスプレを披露する場は一部のコミケなどに限られていましたが、今はコスプレ人口が膨れあがっていますので、あちらこちらでコスプレイベントが行われています。
ゲームやアニメと聞くと「オタク」というイメージがありましたが、オタクじゃない方も普通にコスプレを楽しめる時代になっています。

世界最大級のコスプレイベント「世界コスプレサミット」

世界で大人気を誇るコスプレですが、2003年から「世界コスプレサミット」というコスプレ界では世界最大級のイベントが、我が国日本で開催されているんですね。開催地は愛知県の名古屋です。コスプレイヤーの聖地として、名古屋の名は一気に広まりました。
日本のマンガやアニメは、アメリカやヨーロッパだけでなく世界各国で大人気です。そのクオリティの高さから、日本はマンガの聖地として世界に認知されていますから、マンガやアニメのキャラになりきる海外のコスプレイヤーも日本へ集まってくるはずです。

新しい国際交流の意味も兼ねてはじまったこの「世界コスプレサミット」も、始まってから10年以上経ちました。日本、フランス、イタリア、ドイツの4か国からはじまったこの大会も、世界のマンガやアニメ、コスプレイベントとのコラボレートに成功し、2012年にはとうとう参加国が20を超えて、どんどんグレードアップしています。
代表選考会を通して各国の代表が決まっていく姿は、まるでワールドカップです。

コスプレイベントのルール

日本各地で行われるコスプレイベントの会場には、多くのコスプレイヤーが集まります。そこで気をつけなくてはいけないのが、トラブルです。イベント会場でも過去にさまざまなトラブルが起きてきましたので、イベントによってルールが設けられています。
どの会場でも共通なのは、貴重品の管理です。コスプレに夢中になってしまうと、盗難の被害にあってしまう方も少なくありません。また原則的にコスチュームは会場内で着替えるのが常識です。せっかくかわいい衣装なので、行き帰りもコスプレで出歩きたいところですが、今は多くのイベントでコスプレを着て入場することをお断りしている状況です。

ネットで買える、コスプレショップ

メーカー直販のコスプレ通販【GoodLuck】
パーティーコスチュームから宴会グッズやウィッグなど、テレビや雑誌で紹介された商品も取り扱っています。

BIKINISTOKYO-ビキニズ東京
マイクロビキニの専門店ですが、ドレスやボディコン、コスチュームの取扱いもあります。